2度とローンが組めない?

自己破産といえば、自分の支払い能力をはるかに超えた支出と借金を繰り返した結果、借金が多額になりお金が返せなくなるという、なんとも情けない印象がありますが、個人事業主が頑張っても借金が返せず、やむなく自己破産する気の毒なケースもあると思います。

一旦自己破産すると、クレジットカードが持てないとか、2度とローンが組めないなどの情報を耳にしたことがあります。

また、近所に自己破産したらしい人がいるのですが、車も乗れないので自転車で通勤しているといった噂を耳にしました。

真偽のほどは定かではありませんが、もし事実ならばすごく不便な生活を送ることになるのでしょう。自己破産する原因は借金が返せないからなのでしょうが、知人などから借りたお金も返さなくてもよくなるのでしょうか?


もしそうならば、お金を貸してくれた恩人にも多大な迷惑を掛けてしまうことになります。自己破産することで借金返済の苦痛から解放されて楽になる人もいるかもしれませんが、一方で、どうにもならない事情があって自己破産した義理堅い性格の人は、その先ずっと辛い思いをしながら生きていくことになるのかもしれません。


▲ページの先頭へ